左右で足のサイズが違う場合の革靴選び

左右で足のサイズが違う場合、革靴も左右でサイズの違うモノを購入できれば理想ですが、左右で別々のサイズの靴を販売してくれるところって見かけないですよね?

私は今まで見かけたことはありません。

そこで、こちらのページでは左右の足の長さが違う場合の革靴選びはもちろんですが、左右で足の幅が違う場合の革靴選びの方法もご紹介しています。

左右で足の長さが違う場合は大きいほうに合わせる

左右の足のサイズが違う場合は、大きい方の足に合わせたサイズを選ぶようにしてください。

小さい方の足のサイズに合わせてしまうと大きい方の足が窮屈になり、巻き爪や外反母趾になってしまうかもしれません。

小さい方の足は靴紐で調整する

大きいほうの足に靴のサイズを合わせた場合、小さい足には少し大きな靴を履く事になります。ので、

小さい方の足の甲とかかとが靴にしっかり固定されるように靴紐を結んでください。

革靴は元々、足の甲とかかとで固定するモノですので問題ありません。

足の幅が左右で違う場合は小さいほうに合わせる

足の幅が左右で違う場合は小さいほうの足に合わせて靴を選びましょう。

革靴は足の長さ方向のサイズは変わりませんが、幅方向のサイズは足に馴染んで伸びてくれます。

ですので、少しの間ガマンすれば左右とも足にピッタリ合う靴になってくれますよ。

大きいほうの足がどうしても窮屈な場合は道具で伸ばせる

しばらく履いていたけど、どうしても大きいほうの足は窮屈、痛いという場合は伸ばし木型という道具を使って革靴の幅を広げる事ができます。

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC-%E7%94%B7%E5%A5%B3%E5%85%BC%E7%94%A8-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC-%E8%AA%BF%E6%95%B4%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B/dp/B075QFPDTX

伸ばし木型で足に当たる部分の革を伸ばせば、いい。

無理に伸ばそうとすると川が傷んだり、伸びすぎてしまうので
伸ばし木型 を使う場合は慎重に使ってください。

自分で自信のない方はプロに頼むのが無難かもしれません。

2000円くらいでやってくれますよ。

パターンオーダーなら3万円くらいから作れますよ

白湯の足に合わせる靴といえば、オーダーメイド!

でも、革靴のオーダーメイド…高そうなイメージですよね?

私もオーダーメイドって名前に圧倒されて敬遠していましたが、パターンオーダーなら既製品と変わらない値段で購入できますよ。

パターンオーダーって?
オーダーメイドにも「フルオーダー」「イージーオーダー」「パターンオーダー」の3種類があります。

フルオーダーは名前の通り、完全にその人に合わせて作る革靴の事でこれは20万円以上します。はい。

パターンオーダーは既製品を少しだけカスタマイズするという方法のオーダーメイドです。

左右の足のサイズ違いくらいならパターンオーダーで十分対応できますし、値段もびっくりするほど高くないのでどうしても足に合う靴が見つからない方は検討してみてもいいじゃないかと思います。

https://difference.tokyo/topics/styling_guide/detail_80.html