酵素サプリの選び方!ダイエットor便秘 目的別の選び方を紹介します

kouso-1


まずはダイエット目的の酵素サプリ 便秘解消目的の酵素サプリに共通する選び方から。

 

 

 

すべての酵素サプリに共通する選び方

以下に紹介する酵素サプリの選び方は目的がちがっても共通する選び方です。

1.価格は続けられるモノを選ぶ

効果の高い酵素サプリはかなりお値段の張るものもあります。

そういった酵素サプリもいいのでしょうが、続けられなければ意味がありません。

私の体感では効果が出始めるまでに2~3ヶ月程度の時間がかかりますので、最低でもそれくらいの期間は続けられる価格のモノを選ぶといいと思います。

毎月のサプリ代金が負担になって途中でやめてしまう、なんて事がないようにしっかりと価格については検討しましょう。

2.飲みやすいモノを選ぶ

継続するという観点から価格も大事ですが、サプリの飲みやすさも重要です。

中には錠剤が大きくて、飲みこむときに喉にひっかかる。なんてこともあります。

また、酵素は発酵食品なので独特の味があり、苦手な方が多いです。

飲みにくいサプリを飲んでいると、サプリを飲むことが苦痛になってしまい、結局 続かないということになってしまいます。

また、一回に6粒飲むとか、一回の分量の多いサプリも避けたほうがいいですね。飲むだけで疲れちゃいます。

3.原材料と製造方法がしっかりしたモノを選ぶ

酵素サプリを飲む最大の目的は酵素です!

酵素はデリケートなのでしっかりと管理された方法で創造しないと酵素が死んでしまいます。

そして、使用されている原材料によっては酵素がほとんど入っていない、ということもありえますので原材料もしっかりチェックしましょう!

 

3-1.加熱していないモノに生酵素は入っています

酵素は加熱されると死んでしまいます。

酵素をサプリの錠剤にする過程で、水分を飛ばすために加熱している酵素サプリがあります。

そういった酵素サプリは酵素の死骸は入っていますが、生きた酵素が入っていません。

そのような酵素サプリを飲んでも、目的の効果はえられません。

加熱していない酵素サプリを選びましょう!

 

3-2.原材料の多いモノを選びましょう

酵素サプリは野菜や果物が持っている、食物酵素を利用して作られています。

つまり、原材料の野菜や果物の数が多いほど酵素の数が多いということ!

出来れば40種類以上の原材料を使っている酵素サプリを選びましょう!

 

また、原材料がたくさん使われている酵素サプリは酵素と合わせて、栄養も豊富です。

日々の野菜不足を補うためにも、原材料をしっかり確認しましょう。

 

3-3.熟成期間の長いモノを選びましょう

酵素は酵母菌が発酵するとこによって作られます。

原材料をじっくり発酵させることで酵素がたくさん入った酵素サプリが出来上がります。

熟成期間は3年前後のものを選びましょう。

熟成期間が3ヶ月程度の酵素サプリは効果が実感出来ないと思いますので、避けたほうが無難です。

 

4.食品添加物が入っていないモノを選びましょう

ハムやベーコンの色をきれいにしたりする食品添加物ですが、サプリの中にも入っています。

食品添加物の入っていない食べ物はなかなか見かけないように、食品添加物の入っていない酵素サプリもなかなか見つけられません。

ですが、少しでも食品添加物の少ない酵素サプリを選ぶようにしましょう。

 

 

 

4-1.添加物が少ないものの見分け方

食品添加物の少ないサプリを簡単に見分ける方法があります。

商品パッケージの原材料表示には使用量の多いものから記載するルールがあります。

原材料の野菜や果物の前に食品添加物の記載があったり、原材料表示の真ん中あたりに食品添加物の記載がある場合は添加物の量が多いということなので、そのサプリはやめておきましょう。

 

目的別 酵素サプリの選び方

ここからは目的別に酵素サプリの選び方を紹介します。

ダイエット向けの酵素サプリの選び方

ダイエットを成功させるカギは基礎代謝を上げる事です。

人間の一日のカロリー消費の6割は基礎代謝なんです。

運動すると、とっても疲れるのでものすごくカロリーを消費しているように感じますが、実際は基礎代謝の半分もカロリーを消費していないそうです。

 

基礎代謝を上げるための酵素サプリなら、酵素のほかに体を温めてくれるショウガや黒酢、カプサイシンなどが一緒に入っている酵素サプリを選ぶのがベスト!

ダイエット目的の酵素サプリの選び方をまとめると

  • 価格がお手ごろ(3,000~4,000円くらい)
  • 飲みやすい(サプリのサイズ、味、一回に飲む量)
  • 原材料&製法(原材料が多く、加熱されていないモノ)
  • 熟成期間(3年以上がベスト)
  • 添加物(入っていないのがベスト。もしくは出来るだけ少ないもの)
  • 代謝を上げる有効成分が入っている(黒酢、ショウガ、カプサイシン)

まとめると、以上の様になります。

以上の条件を満たした酵素サプリはこちらから

 

便秘解消のための酵素サプリの選び方

便秘解消には食物繊維、とよく言われますが、酵素サプリを使った便秘解消には裏技的な方法があります。

それは ・ブルーベリー・サクランボ・梨 を使っている酵素サプリを飲むことです。

・ブルーベリー・サクランボ・梨 には、大腸の水分吸収を阻害し、吸収されなかった余分な水分を便と一緒に排出してくれる働きがあります。

さらに、ブルーベリーは食物繊維を多く含んでいるため、整腸効果があります。

ブルーベリーに含まれるアントシアニンには、血行を良くする効果もあります。

アントシアニンは、強力な抗酸化作用を持つことから、ガン、老化促進、心臓疾患といった生活習慣病を引き起こす原因となる「活性酸素」の悪い影響を消す働きがあるといわれています。
※アントシアニン・・・果実などに存在する紫色の色素のことで、ポリフェノールの一種です。

便秘解消のための酵素サプリの選び方をまとめると

  • 価格がお手ごろ(3,000~4,000円くらい)
  • 飲みやすい(サプリのサイズ、味、一回に飲む量)
  • 原材料&製法(原材料が多く、加熱されていないモノ)
  • 熟成期間(3年以上がベスト)
  • 添加物(入っていないのがベスト。もしくは出来るだけ少ないもの)
  • ・ブルーベリー・サクランボ・梨 を使っている

まとめると、以上の様になります。

以上の条件を満たした酵素サプリはこちらから

コメントを入力して下さい

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

関連する記事