酵素 飲み過ぎ?副作用? – 酵素マイスター

kouso-1


酵素を飲み過ぎると副作用やデメリットがあるのでしょうか?こちらでは飲みすぎたときの副作用・デメリットについて解説しています。

酵素について判らないという方は、事前に「酵素とは」のページをご覧になってください。

  • 目次
  • 酵素健康食品は3種類
  •  酵素サプリ
  •  酵素ドリンク
  •  酵素ペースト
  • 酵素健康食品を飲み過ぎた時の副作用
  • まとめ

酵素健康食品は大きく分けると3種類

酵素健康食品は大きくわけると3種類(酵素サプリ、酵素ドリンク、酵素ペースト)あります。

 

これらの酵素健康食品にどのような違いと副作用があるのか解説していきます。

酵素サプリとは?

野菜、果物、階層、穀物、薬草 など自然の食品を発酵・熟成させ、カプセルに詰めた物。

カプセルに詰める前に粉末状にするものと粉末状にしないものがある。

カプセルに詰めずに錠剤に固めたものもある。

酵素サプリ カプセル

酵素サプリ 錠剤

酵素ドリンクとは?

野菜、果物、階層、穀物、薬草 など自然の食品を樽などで発酵・熟成させ、完成品を飲料として販売しているもの。

 

スティックタイプなどに加工したものもある。

酵素ドリンク

酵素ドリンク 粉末タイプ

酵素ペーストとは?

野菜、果物、海草、穀物、薬草 など自然の食品を樽などで発酵・熟成させ、加工などせずにそのままの形で販売しているもの。

酵素ペースト

酵素健康食品を飲み過ぎた時の副作用

酵素健康食品を飲み過ぎても副作用などは基本的にありません。

 

しかし、酵素健康食品全般にいえることですが、アレルギー体質の方は原材料によるアレルギーの心配があります。食物アレルギーのある方は原材料に注意してください。

 

※市販されている酵素ドリンクには、飲み屋するために砂糖やハチミツが入っているものがあるので太りやすい。

まとめ

  • 酵素を摂り過ぎる事で目立った副作用などはない。
  • 酵素以外の添加物に注意する。
  • アレルギーのある方は原材料をチェック

まとめると以上の様になります。

 

酵素健康食品は大きくわけると酵素サプリ、酵素ドリンク、酵素ペーストがありますが、当サイトで一番推奨しているもの酵素サプリです。詳細は該当記事をご覧ください。

 

 

1.酵素の1日の摂取量の目安は?

まずは一日の摂取量を確認しましょう。

酵素サプリのパッケージに記載されている用量は一日1粒となっているものが大半なので、製品に書かれている用量を守るといいでしょう。

関連記事 酵素を飲むタイミングはいつがいい?

 

2.酵素の飲み過ぎによる副作用は?

こちらでは酵素の飲み過ぎによる副作用を具体的に解説したいと思います。

2-1.飲み過ぎても副作用はなし

酵素を飲み過ぎると何か副作用があるのかと心配する人もいるかもしれませんが、基本的には問題ありません。

しかし、酵素を含むとされている製品はサプリ、ドリンク、ペーストなど様々ありますが、いずれの製品も酵素と一緒にビタミンやミネラルなどの栄養素が入っています。

画像 写真

2-2.酵素以外に注意しましょう!

ビタミン、ミネラルは酵素と同じくらい私たちの体に必要なモノです。

採りすぎると尿として排出されるモノもありますが、中には脂肪組織や肝臓に貯蔵されるモノもあります。

貯蔵されるビタミン、ミネラルを摂りすぎると副作用が出る場合があります。

2-3.ビタミン、ミネラルの過剰摂取による副作用

ビタミンやミネラルを取りすぎると以下のような副作用が出る場合があります。

ビタミンの名前 過剰摂取による副作用
ビタミンA 脱毛・唇のひび割れ・皮膚の乾燥・骨の弱化・頭痛・脳圧の上昇
ビタミンD 食欲減退・吐き気・嘔吐・乾き・脱力感・神経過敏・高血圧・腎不全
ビタミンE 筋力低下・疲労・吐き気・下痢
ビタミンK 大量に摂取しても毒性なし

 

ミネラルの名前 過剰摂取による副作用
カルシウム 便秘・腎機能不全・血管の石灰化・高カルシウム尿症
マグネシウム 悪心・下痢・嘔吐・顔面紅潮・抑うつ・倦怠感・呼吸困難
ヨウ素 口、喉、胃の灼熱感・発熱・腹痛・悪心・嘔吐・下痢・昏睡
嘔吐・下痢・冠動脈の損傷
亜鉛 吐き気・嘔吐・下痢・発汗・発熱
吐き気・嘔吐・下痢・貧血・肝臓障害

各ミネラルの1日の摂取上限量

1日の摂取上限量
カルシウム 2,500(mg)
リン 3,000(mg)
40〜50(mg)
亜鉛 35〜45(mg)
10(mg)
マンガン 11(mg)
ヨウ素 3,000(μg)
セレン 350〜460(μg)
モリブデン 450〜550(μg)

 

摂りすぎはダメ!ビタミン・ミネラルの過剰摂取で見られる副作用って? | いしゃまち

 

2-4.アレルギー体質の場合も要注意

普段は症状が出ない軽度のアレルギーでも、たくさんの野菜や果物が凝縮されている酵素サプリでは、飲み過ぎによって症状が重くなってしまう可能性もあるので、アレルギー体質の方は注意が必要かもしれません。

心配な方は医師に相談する事をお勧めいたします。

4.大量に摂取しても疾病が治ることはありません

風邪薬でも2回分飲んだから普通の2倍治るなんてことはありませんよね。(笑)

酵素も同じでたくさん飲んだからといって効果が倍増する事はありません。

一定の量を一定の回数だけ取るのが一番効果的と言えます。

大切なのは毎日続けることです。そのためにも酵素サプリを選ぶ時は配合成分、製法に加えて、続けやすい味や飲みやすさ、手に入りやすいものであること、無理のない金額であることが大切ですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

基本的に酵素を飲み過ぎても体に悪影響を及ぼすことはありませんが、ビタミン・ミネラル・アレルギーなどトータルで考えると注意しなければいけない点はありますのでしっかりと用量を守りましょう!

コメントを入力して下さい

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

関連する記事